ハゼクランクでおすすめのルアーは?

ハゼクランクでおすすめのルアーは?

ハゼクランクで使うルアーについてご紹介しています。

 

もっともおすすめするのは、やはりハゼクランク専用のルアーです。

 

早く沈んで、ゆっくり浮き上がるように設計されています。

 

一般的なクランクベイトでは、浮力が強すぎて、底にいるハゼが食うタイミングがなくなってしまうのです。

 

浮き上がって根がかりを防止し、かつハゼにも食う時間を与えるという絶妙なバランスが図られています。

 

こういったことが計算されて作られているので、間違いないと思います。

 

 

ハゼクランクは最近始まった釣りということで、まだルアーの種類はそれほど多くありません。

 

そのため、管理釣り場用のクランクもよく使われています。

 

管理釣り場用のクランクでも、よく釣れます。

 

 

ルアーを選ぶ際に重要なのは、カラーです。

 

カラーはいろいろあります。

 

どちらかと言うと、キラキラ光る系の方がよいように感じます。

 

そのため、おすすめはゴールド系です。

 

 

基本的には、次のようにカラーを選択するとよいです。

 

  • 水が濁っている時・・・ゴールド系
  • 水が澄んでいる時・・・シルバー系
  • それでもダメな時・・・クリア系など

 

 

音が発生するルアーの方がアピール度が高いです。

 

音が発生するかどうかでも、釣果に差が出ます。

 

 

次の2つのルアーが人気です。

 

 

 

 

どちらも、お腹と尾びれにそれぞれフックが付いています。

 

誘いをかけている内に、その2つのフックが引っかかってしまうことがあります。

 

そのようなことにならないように、ほとんどかかることがないお腹のフックを取ってしまってもよいです。

 

 

他には、このようなルアーがあります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

次へ 「落ちハゼ釣りの時期

ホーム