テナガエビ釣りの竿のおすすめ

テナガエビ釣りの竿のおすすめ

テナガエビ釣りの竿の選び方

テナガエビ釣りの竿の選び方についてご紹介しています。

 

竿は、1〜3mほどのノベ竿を使います。

 

ノベ竿とは、簡単に言えばリールを使わない竿のことです。

 

テナガエビ専用竿がおすすめです。

 

他には、ハゼ竿やタナゴ竿、渓流竿、ヘラ竿などでもよいです。

 

 

長さは、釣りに行く場所やポイントによって使い分けるのがベストです。

 

浅いポイントや足元を狙うのなら1〜2mほどの短い竿で十分です。

 

一方、比較的深いポイントや少し離れたポイントを狙うのなら、2〜3mほどの長めの竿がよいです。

 

 

大きなエビを釣るわけではありませんので、柔らかめの竿の方が釣りやすいです。

 

硬いと、テナガエビに違和感を与えてしまいます。

 

食いが悪くなる恐れがあります。

 

それに、当たりがわかりにくくなります。

 

 

ただ、竿にはそれほどこだわらなくてもよいです。

 

そのため、高額な竿は必要ありません。

 

当たりが取りやすそうな柔らかめの竿であれば、比較的何でも使えます。

 

テナガエビ釣り 竿

 

スポンサーリンク

 

 

テナガエビ釣りにおすすめの竿

テナガエビ釣りにおすすめの竿についてご紹介しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次へ 「テナガエビ釣りの釣り方とエサ

ホーム